BLOG

クレイと湿潤療法での火傷の乗り越え方Part2

左手の大火傷から今日で2週間経ちました。最初の1週間は、本当に何もできませんでした。
【関連記事】▷火傷の乗り越え方

どんどん膨れ上がる左手の水膨れに「頑張ったね、もう大丈夫だよ」「ここまで、よく動いてくれたね」「ちょっとお休みしようね」

そう言って、毎日毎日せっせとクレイパック&オイルでマッサージして労わってあげました。

最初の週は、旦那さんが早く帰宅してご飯を作ってくれたり、
お風呂も入れないから子どもたちを入れてもらったり、
ママ友が家事を手伝いに来てくれたり、お夕飯のおかずを差し入れしてくれたり、本当に助けてもらいました。

自分が弱っているとき、一人じゃ生きていないんだと実感するなー。健康が一番だなんて普段は言わないのに、心から感じた火傷事件。

セルフケア&お手当で一番効果があったもの!それは・・・

今回の怪我で改めてお手当の大事さ、実感しました。

・本当に起こった時に使えなきゃ意味がないこと。
・とっさの時に自分に何が合ってるのか、必要なことや物はなんなのかを瞬時に把握することが大事。

<例えば>火傷のお手当の場合(知っている知識)
・冷やす 5分程度~1時間以上冷やす
・冷やした後、病院へ→ワセリン+ステロイド→ガーゼ・包帯
・冷やした後、里芋湿布をする
・冷やした後、じゃがいも湿布をする
・冷やした後、豆腐湿布をする
・冷やした後、グリーンクレイパックをする
・冷やしもしない、温めもしない
・冷やしも、温めもしないけど、ラベンダーアングスティフォリアオイルを塗布する
・冷やしも、温めもしないけど、ひまし油を塗布する
・冷やしも、温めもしないけど、ホメオパシーのレメディを取る(カンサリス、ラカシス、ラストックス、シリカなど)

まだまだ知らない知識があるかもしれないけど、私はこの中からぐるぐる考えてお手当しました。

 

私が自分に必要で、かつ、片手でできたのは、やはりお水で溶くだけのクレイ!でした。


さらに、お手当で一番効果があったもの!それは・・・睡眠を取る!!!!
なーーーんだ、そんなことか!!と怒らないでね。

いやいや、病気の時はなにをするのではなく、ただ横になるってことが本当に大事。睡眠に叶うお手当はないと、私は今回の火傷で感じました。

寝ることで、動かないことで、病気やケガしている箇所を十分に身体が回復させようとする。
とにかく火傷した週はとっても眠かったのことを覚えています。

お手当しては、寝る
起きてお手当しては寝る その繰り返し

寝て横になると、細胞という細胞たちが、左手に集中していくのも感じた
今の時代、バリバリ働いてる自分が好き!とか自分に言い聞かせて頑張ってる人多いと思う。
働いて働いて沢山働くのはいいけれど、その倍くらい休むときはとことん休んで欲しい。
少しでもいいから、横になって緊張をほどいてほしいなと思う今日この頃。

【関連記事】
▷火傷の乗り越え方
▷火傷の乗り越え方part3

もう一つ
お手当で一番効果があったもの!それは・・・

自分が弱っていることを認める

自分のこと頑張ってるねって褒めてあげる

自分が愛されていることを感じる

これは意識の問題だけど、
いま、怪我をして思うようにならないし上手くいかないから、ふと立ち止まってみたら

「弱ってる自分もいいもんだ」な、そう思えたわたしがいた。

こどもたちがとっても優しかったり、沢山お手伝いをしてくる、
何もできないから自分たちで朝から土鍋でご飯炊いて、お味噌汁作ってる

毎日頑張ってるから、少し休んでもいいんじゃない?
私がご飯作らなくても、こどもたちはやっていける

休んでる、その間に、心がたくさんの愛で満たされていく幸せ

その間に、自分のこと見つめなおす。
わたし、そんなに肩ひじ張らなくたって生きていけるんだ。

 

頑張れば頑張っただけ成果はあるかもしれないけど
頑張る形を間違えると、とても苦しくなる

 

私の場合は、頑張れば誰かが見ててくれるから頑張れ!と言われて育ったからなおのこと。
頑張れちゃう。やればできちゃう。だから、いつまででも走れると勘違いする。

さすがだね!とか、なんでもできるよね~って言われるのが、長女故に染みついてた

自分はできると錯覚して、やってみる。やってみて上手くいくこともあるけど、上手くいかないことだってたくさんあった。

\過去の私に会えるとしたら、私が伝えたいこと/

人は、そんなに強く生きていけないんだよ。そんなに強いふりしなくていいよ。

もっともっと人に頼ろうよ。もっともっと人に頼って生きてこれたら楽だっただろうな 今、火傷をしたからこそそんな風に思います。
【関連記事】▷火傷の乗り越え方

 

【今回使用したもの取り扱い一覧】
グリーンクレイ▷国際クレイセラピー協会グリーンクレイ
ホワイトクレイ▷国際クレイセラピー協会ホワイトクレイ
ラベンダーアングスティフォリア▷プラナロム社ラベンダーアングスティフォリア
フランキンセンス▷プラナロム社フランキンセンス

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

カテゴリー